〒252-0324 神奈川県相模原市南区相武台1-25-2 佐藤ビル1F
相武台前駅北口 徒歩2分 駐車場:無料提携コインパーキングあり

  日祝
9:00~12:30最終受付 _
14:30~20:00最終受付 _ _

△:9:00~15:40受付終了

お気軽にお問合せ・ご相談ください

046-259-9871

生理中の腰痛に鍼灸

腰痛の写真

生理中の腰痛 我慢しないで!

 女性特有の腰痛のひとつに、生理痛があります。毎月やってくる生理の度に腰が重く痛い。立っているのもつらく、うずくまってしまう様な痛みに悩む方も少なくありません。
毎月やってくる下腹部と腰の痛み、我慢しなければいけないものなのでしょうか?

生理中の腰痛 

仕方がないと我慢しているあなたへ

 女性にとっては悩みの種の“生理痛”。その辛さは人それぞれですが、約8割の女性が生理痛を経験していて、約半数の女性がほぼ毎回の生理で腰痛や下腹部の痛みを感じています。そして、そのうちの半分が家事などの日常生活に支障が出るレベルでのつらさを感じていると言われています。
 
薬を飲むのも嫌だし、生理中は温める準備もおっくうになってしまう。そんな風に何も対策をしてない方が4割もいます。
 
薬に頼らずに生理痛を改善する鍼灸治療という方法があります。まずは知ってみて下さい。

1.生理痛とは?

生理のメカニズム

 女性の体は大人になると、妊娠に備え子宮に赤ちゃんのベッドを用意して、使わなかった場合には作り直すという作業を毎月繰り返しています。使わなかったベッド(子宮内膜)をはがして体の外に出すのが生理です。

 この時、「プロスタグランジン」という物質が子宮を収縮させ余分な子宮内膜をはがし排出させるのですが、このプロスタグランジンが多く分泌される人は生理痛を強く感じる傾向があります。生理の前や生理中に下腹部や、腰痛がつらい。または、頭痛や吐き気といった症状もあり、これは「プロスタグランジン」が体の痛みを強める働きを持つ物質だからです。

 

2.生理痛の痛みを左右するもの

月経による腰痛

 生理痛の強さを左右するプロスタグランジンの分泌量の違いは体質によるもので、その症状を全く感じない人もいれば、学校や仕事に行くことにも支障が出るほどつらい症状を感じる人もいます。

 そして、プロスタグランジン以外にも生理痛の強さに影響するのが、「ストレス」「冷え」です。

多すぎる「ストレス」は、ホルモンや自律神経のバランスを崩して骨盤内の血行を悪くしてしまいます。体の「冷え」も血液循環を悪くし、痛みを感じやすくしてしまうのです。

3.生理痛の一般的な対応策

運動する女性

 生理痛の時、よくある対処法としては、温める。痛む腰や下半身をマッサージをする。という方法があります。血液循環を良くすることで痛みが一時的に緩和されて楽になります。

 鎮痛薬を飲む。または病院で低用量ピルを処方してもらって服用するというのも有効です。しかし、鎮痛薬を毎月毎月飲み続けるのも止めたい。ピルの副作用で太ることや、血栓症のリスクが上がることが気になって、できればピルの服用をやめたいという声もよく耳にします。

4.鍼灸治療で体質から生理痛を改善する

氷の写真

 生理の時の腰痛を改善する方法として、鍼灸治療という方法があるのをご存知でしょうか?
東洋医学では、生理の時に起きる腰痛を“経行腰痛”といい、一般的な腰痛と区別した治療法があります。

体の流れが滞ることで生理痛の症状は酷くなります。体質から治療し、生理痛を改善していくのが鍼灸治療です。ホルモンバランスを整え、骨盤内の血流改善をはかり症状の改善をしていきます。マッサージや温めるといったその場しのぎではなく、根本からの改善をしていくので毎回の生理痛に対する大きな効果が望めます

鍼灸治療はお薬との併用も可能です。婦人科でお薬をもらっている方も薬をすぐやめなければいけないという事はないので安心してください

5.生理痛に効くツボ

腎兪のイラスト

腎兪:親指で5秒ほど押して離すのを
繰り返します。
ホッカイロなどで温めるのも〇

 鍼灸治療する場合、問診や脈診などで体質をみたうえで、ツボを選び施術をしていきます。症状や体質によって使うツボの場所や数は変わります。

 鍼灸治療では各ツボを組み合わせ施術を行いますが、ここでは、生理の時の腰痛につかうことの多いツボを4つご紹介します。優しく押して刺激したり、温めても効果のあるツボです。

腎兪(じんゆ):おへその高さで背骨から指2本分外側

命門(めいもん):2つめの腰椎の下の凹み

三陰交(さんいんこう):足首の内側、くるぶしの上、指4本分上のところの凹み

血海(けっかい):太ももの内側、膝のお皿のから指3本分上のところの凹み

腎兪・命門は昔から生命力に関わるツボとされていて、骨盤内臓器の働きをよくする生理痛・腰痛を緩和してくれるツボ。そして、三陰交・血海は血行を良くしてくれるツボです。

 

6.お灸で気持ちよく温める

氷の写真

 生理痛・腰痛の施術でとても喜んでいただくのが灸の施術です。
 生理痛のきつい方は冷え症状の悩みがある方が多く、お灸でじんわり温める感覚をとても気持ちよく感じます。施術後は、治療が終わった後もいつもは冷たく感じるお腹や足がポカポカ温かく寝つきの改善も見込めます。

 骨盤内の血流を改善するのはもちろん、全身の血流を良くするためにお腹や腰、足のツボにお灸をして温めていきます。色々な種類があるお灸ですが生理に対してお腹の塩灸はおすすめのお灸です。和紙の上にお塩を盛り、その上に艾を置くお灸で、広い範囲がじんわりと深くまで温まります。

7.生理痛・腰痛の鍼灸治療のタイミング

カレンダー
予約のタイミング
生理中でなくても大丈夫です

 いざ鍼灸治療を受けようと思った時どのタイミングで予約すればいいのでしょうか?

 生理中に施術を受ける場合、血行が良くなるのでその周期から症状の変化が見込めますが、必ず生理中でなければいけない訳ではありません。鍼灸治療を重ねることで体質が改善し、生理中の腰痛など不快な症状が軽減していきます。

 生理中に鍼灸施術をすると血流が良くなり、一時的に出血量が増えいつもより月経期間が短く終わることも多くあります。
そして、鍼灸治療には自律神経を整える作用心身をリラックスさせる効果もあるので、生理時のイライラや頭痛、吐き気、腹痛、下痢など腰痛以外の症状の軽減も見込めます。

 元々の体質を改善すことが目的なので、生理中でなくても大丈夫です。「生理中は症状がつらくて外出もしたくない。」という方は月経期間を外して予約をしてみて下さい。

8.こんな生理痛は注意が必要

氷の写真

 生理痛・腰痛がつらい場合、子宮の位置異常・子宮筋腫・子宮内膜症など、鍼灸だけでは対応が難しいものもあります。そういう場合は病院と併用しての治療をお勧めしています。

子宮の位置異常

 子宮は筋肉や靭帯で支えられていますが、腸や膀胱の状態によって動く臓器です。正常の範囲を超えて傾いてしまったり、位置がずれてしまい、そのために生理痛がひどくなることがあります。子宮後屈や子宮下垂がその代表的なものです。 

 ☑生理痛だけでなく、便秘、排尿障害がある

 ☑性交痛がある

子宮筋腫

 ☑レバーのような血の塊が経血に交じっている

 ☑生理期間が長い

 ☑生理の時以外に不正出血がある

 ☑下腹部に固いしこりがある

子宮内膜症

 ☑生理痛がだんだん強くなっている

 ☑経血の量が多くなっている

 ☑排便時に腹痛がある

 ☑性交痛がある

 ☑生理の時以外にもお腹の下の方が痛いことがある

 

以上、注意の必要な症状をまとめてみました。参考にしてください。

 

 

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。
※下記のリンクから、本ページと関連するページのリンクを設定してください。

お気軽にお問合せ・ご予約ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
046-259-9871
受付時間
月曜〜金曜
AM9:00~12:30 PM14:30~20:00

土曜
9:00~15:40(休憩なし)
定休日
 日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

046-259-9871

<受付時間>
月曜〜金曜9:00~12:30/14:30~20:00
土曜9:00~15:40
※日曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

RESERVA予約システムから予約する

新着情報・お知らせ

2022/08/16
はりとお灸の違いとは」アップしました。
2022/08/06
コラム 生理中の腰痛」アップしました。
2022/08/04
「腰痛の人はなぜ肩こりになりやすいのか?」のページをアップしました。
2022/07/29
「はりをした後注意した方が良い3つのポイント」のページをアップしました。
2022/07/28
はりはどんな時に有効か?」のページをアップしました。
2022/07/27
7月19日よりかながわペイが開始されました。当院でもご利用できます。詳しくはこちらをご覧ください。
かながわぺい公式HP

メニュー

ケアレッチ 鍼灸院・整骨院

住所

〒252-0324 
神奈川県相模原市南区相武台
1-25-2 佐藤ビル1F

アクセス

相武台前駅北口 徒歩2分 
駐車場:提携コインパーキングあり 無料

受付時間

月曜〜金曜
9:00~12:30/14:30~20:00
土曜
9:00~15:40

定休日

日曜・祝日