〒252-0324 神奈川県相模原市南区相武台1-25-2 佐藤ビル1F
相武台前駅北口 徒歩2分 駐車場:無料提携コインパーキングあり

  日祝
9:00~12:30最終受付 _
14:30~20:00最終受付 _ _

☆:9:00~15:40受付終了(土曜日は休憩なし)
☆:当院が初回の方は平日は19:30・土曜日は15:00が受付終了となります。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

※営業のメール・お電話はご遠慮下さい。

046-259-9871

痛みなく旅行に行きたい!
~旅行中に足腰がいたくなってしまうあなたへ~

「旅行中に足腰が痛くなってしまいます。
 痛みなく旅行に行きたいのですが・・・」

 「旅行が好きだけどバス、電車、飛行機など続けて3時間以上乗ってしまうと、腰痛がひどくなってしまう。」と、本当は旅行に行きたいけど、あきらめてしまっている。

 「お友達と楽しく旅行に行っても、足腰が痛くてお友達に迷惑をかけてしまいそうで心配。

 本当は旅行に行きたいのに、毎回お誘いを断ってしまう。そんな悩みを解決しましょう。

長時間座った後の腰痛を解決する3つの方法

楽しみのはずの旅行が、自分の腰の状態を考えると憂鬱になってしまう。腰痛の痛みを何とかして旅行を楽しみたいあなたへ、解決方法をご提案します。

腰を冷やす

丸で囲んであるところを冷やします

 旅行先で痛みが出てしまいそうなとき、2日目や3日目、少し疲れた頃に痛みがでできやすいという方には、腰を冷やすということがおススメです。

「腰は冷やすのではなくて温めるのでは?」と思いがちですが、実は冷やした方がとても楽になります。

なぜ冷やした方が楽になるのでしょう?順番に説明していきます。
➀長時間座っていると、徐々に姿勢が悪くなってしまいます。

②姿勢が悪くなると、脊柱起立筋(首から腰までつながっている大きな筋肉)が伸ばされてしまい、長時間負担がかかった状態になります。

③それにより、筋肉が熱を持ってしまいます
その熱が溜まってしまい炎症になり、痛みがでてしまいます。

筋肉が炎症を起こしてしまわないように
氷水でしっかり熱をとりましょう。

<冷やし方>

➀氷をビニール袋(スーパーでもらえる透明な袋で大丈夫)に入れてしっかり口を縛ります。
(ジップロックに入れると水漏れしません)
②薄いハンカチで軽くくるみます。
③腰の少し下、仙骨の部分を冷やします。(参考:右上の図)

  ※冷やす時間は10〜15分くらい。

 

多くの場合、氷はホテルのフロントに言えばもらえます。
旅行の際には是非ビニール袋をご用意ください。

旅行時に限らず、負担がかかった時には冷やすことで、腰痛の予防になります。ぜひ試してみてください。

腰回りを動かす体操をする

気が付いたときに腰回りを動かして
みましょう!

 「目的地に着くころにはもう痛い。」という場合。その時にはこまめに腰回りを動かしていきましょう

長時間座っていると、血行が悪くなり、筋肉が硬くなります。そして、骨盤や股関節の動きが悪くなってしまいます。その状態で急に歩き出してしまうので、腰に負担がかかり、痛みが出てしまいます。こまめに腰回りを動かすことで痛みを軽減できます。

 

<やり方>

①座った状態で、背筋を伸ばします。
 腰を軽く反らすように動かしましょう。

②次にやっていただくのはその反対です。
 おへそを軽く見るようにして、腰を丸めます

この様にすることで、じっとして固まってしまった腰回りの関節や筋肉が動きやすくなり、痛みが軽減して楽に歩きだすことができます。

行うときは急に行わず、必ずゆっくり様子を見ながら行ってください。

休憩の時には、必ず立ち歩く

サービスエリアでは必ず立ち上がり
歩きましょう!

 長時間座った状態は、関節や筋肉が硬くなり、動きが悪くなってしまいます。

そして、乗り物に乗ると、下からの振動が腰に伝わります。
座った状態で硬くなった体に、細かな振動が思ったより大きな負担となってしまいます。

また、リクライニングで体を少し倒して横になることもあるかと思います。体を倒していた時は楽だったけど、起き上がる時に背中がバキバキだったという経験はありませんか?
リクライニングで体を中途半端に倒していると、背中の筋肉(脊柱起立筋)に負担がかかり、痛みが出ることがあります。同じ姿勢が長くなるほどその負担は大きくなります。

 これらの負担を軽くするために、解決方法は、トイレ休憩はトイレに行きたくなるても必ず立ち上がる事です。トイレに行かなくても少し周りを歩きましょう。

足腰が辛い方は、「立ち上がるのが怖くて、ずっと座っていることも多い」とお話しをよく伺います。

実は、こまめに歩くことで骨盤と股関節の動きが良くなり腰が軽くなります。その後の観光地での腰の痛さの予防になるのでできるだけ動きましょう。

 

それでも旅行中の腰痛にお困りなら

院長の大矢です。
あなたのお悩み解決します!

当院では、
「旅行の時、足腰が痛くなってみんなに迷惑になるのが嫌で、旅行に行くのをやめている。

でも、本当は旅行に行きたい。」
というお悩みを何度も解決してきています。

 ケアレッチ鍼灸治療院では痛いところだけではなく、全身状態を確認して根本的な原因を探して施術します。
同時に、ご自宅で行うセルフケアもお伝えししております。痛みが出たとしても自分で対処できるようになるので、旅行中の痛みもすぐに緩和できるようになります。

 施術内容は鍼灸施術、体のバランスを整える施術を行います。日常生活動作、普段の座り方、歩き方、お仕事での動作なども一緒に見直して、痛みの出にくい体づくりをしていきます。

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください

お気軽にお問合せ・ご予約ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
046-259-9871
受付時間
月曜〜金曜
AM9:00~12:30 PM14:30~20:00

土曜
9:00~15:40(休憩なし)
定休日
 日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

046-259-9871

<受付時間>
月曜〜金曜9:00~12:30/14:30~19:30
土曜9:00~15:40
※日曜・祝日は除く

メニュー

ケアレッチ鍼灸治療院

住所

〒252-0324 
神奈川県相模原市南区相武台
1-25-2 佐藤ビル1F

アクセス

相武台前駅北口 徒歩2分 
駐車場:提携コインパーキングあり 無料

受付時間

月曜〜金曜
9:00~12:30/14:30~20:00
土曜
9:00~15:40

定休日

日曜・祝日

新着情報・お知らせ

2024/04/23
GWの営業予定はカレンダー通りとなります。詳しくは「お知らせページ」をご覧ください。
2024/03/18
3月19日は都合により午前中お休みとなります。14:30~20:00時までの営業となります。
ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。
2024/01/19
コルセットを外すベストタイミング』のページをアップしました。
 
2024/01/17
『つらい咳を止めたいときのツボのページをアップしました。